古いコスメはニキビを作る原因にも?

化粧品には使用期限が記載されていない物がほとんどですよね。

いま現在使用している化粧品はいつ購入していつ開封したか覚えていますか?肌に直接つける物なのに案外そのあたりを気にしない人は多いものです。

化粧品は封を開けた時から、酸素に触れることで酸化し劣化してしまいます。

保存料などが入っていないものほど、肌には優しいものの劣化のスピードは速いでしょう。

劣化してしまった化粧品が毒になってしまうという事はありませんが、劣化することで有効成分の効果が無くなってしまったり、肌にとって必要としない成分になってしまう事があります。

必要とされなければ、染み込むこともない為、肌の上で老廃物や古い角質をまとめてしまい、毛穴のつまりを引き起こしニキビの原因となってしまう事もあるのです。

基礎化粧品はもとより、ファンデーションなどは劣化することで塊になりやすく、直接的にニキビを作ってしまう事もあります。

コスメは封を開けたら、なるべく早く使い切るようにしましょう。なかなか使い切れないような場合は、思い切って定期的に買い替えをすることでニキビの原因を一つ解消できるかもしれません。

コメントは受け付けていません。